ブログ

【大西化成の納品事例】カーボン入り断熱材で断熱効果が上がる!

2020年06月11日

Pocket

こんにちは、大西化成の広報担当です。今回は弊社の納品事例を 2 例ご紹介します。

一つ目は鹿児島のハウスメーカーからの依頼で、住宅に外断熱を入れたいとのことでした(写真参照)。

そこで弊社からカーボン入り EPS(ビーズ法ポリスチレンフォーム)910 mm×1820 mm×40 mmを納品しました。

 

カーボン入り断熱材は従来の EPS と比べると、最大 20%も断熱効果が上がります。また、赤外線を吸 収・反射することでさらに熱を伝わりにくくします。この商品は初めての納品でしたので少し時間をいただき、 1 月に受注、2 月中旬に納品というスケジュールでした。現場の大工さんは灰色の EPS を見るのが初めて とのことで、じっくり観察されていました。

 

 

二つ目は鹿児島の工務店から、床用の断熱材をプレカットでほしいとのご依頼でした。製品はカネライトフ ォームをプレカットして納品しました(写真参照)。納品の 2 週間前に土台伏図をいただき、最適なサイ ズと枚数を計算した後、熊本工場でプレカットして現場へ直送、というスケジュールでした。

 

お客様からは、「プレカットを経験すると現場カットはしたくない」と感想をいただき、満足いただけたものと 思います。

 

EPS 断熱材、カーボン入り EPS 断熱材、プレカットなど、ご興味のある方はぜひお気軽にお問い合わせく ださい♪

お問い合わせCONTACT

ご相談やご質問などございましたら、
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ

    092-432-8781

    電話受付時間:8:30 〜17:30 (土日祝日を除く)
  • FAXでのお問い合わせ

    092-432-8790

    FAX受付時間:24時間年中無休

Copyright (C) 発泡スチロール 大西化成株式会社 All Rights Reserved.