ブログ

ブログ一覧

発泡スチロールは地球に優しい!?

2020年02月25日

  こんにちは、大西化成の広報担当です。 皆さんは、「発泡スチロールは環境に悪い」というイメージをお持 ちではないでしょうか?   「燃やしたら、ダイオキシンが出るんじゃないの?」「体に悪い物質でできてるんじゃないの?」そうお思いの方も多いのではないかと思います。   実は、パルプモールドや段ボールと比べると、発泡スチロールの二酸化炭素の排出量は 1/4以下です。 大気汚染や水質汚濁、エネルギー消費、地球温暖化ポテンシャル【GWP 値】などの要素でも、想像に 反して、地球環境に与え・・・

>>詳細を見る

【大西化成の強み】どんな形も自由自在!特殊加工技術を駆使したプレカット

2020年02月20日

  こんにちは、大西化成の広報担当です。 今回は、大西化成の強みである特殊加工技術のうち、「プレカット」についてご説明させていただきます。   ●プレカットとは? 発泡スチロールを事前にお客様のご希望通りにカットしてお渡しすることです。 発泡スチロールメーカーでこ のサービスがある会社は、あまりないのではないでしょうか。   ●どんなカットができるのか? ご要望のサイズ、厚みにカットいたします。 直線カット加工・・・

>>詳細を見る

【大西化成の強み】ISO・JIS を持つ”品質へのこだわり”と自社一貫体制

2020年02月18日

  こんにちは、大西化成の広報担当です。 今回は、「大西化成の強み」についてお話しできたらと思いま す。 大西化成は昭和 41 年の創業以来、発泡製品成型メーカーとして、日々新しい製品開発に取り組 んできました。 その中で培ってきた私どもの強みは、①品質へのこだわり、②自社一貫体制、③特殊加工 技術であると自負しております。   まず、①の品質へのこだわりについて。 弊社の宮田工場(福岡県宮若市)は、ISO9001 と JIS を取 得しております。 これは、ISO(国際標準化機構)に弊社の品質マネジメントシステムが認められたこと、 弊社の製品が JIS・・・

>>詳細を見る

大西化成の発泡スチロールの製造工程

2020年02月13日

  こんにちは、大西化成の広報担当です。 今回は、大西化成の発泡スチロールの製造工程をご紹介した いと思います。   ●原料ビーズの生成 まず、石油から作られたスチレンモノマーを重合(水中でかき混ぜること)させ、そこへ発泡剤を加えま す。すると、発泡スチロールの原料となる原料ビーズができます(写真左)。原料ビーズは直径 0.3~ 2mm 程の、硬くて透明な真球状のポリスチレン樹脂です。これを規格にあわせた大きさにふるい分けて使 います。 熱を加えると、樹脂が柔らかくなるのと同時に発泡剤が膨らみ、樹脂が発泡します。  ・・・

>>詳細を見る

【発泡スチロールの五大特性】養殖場やビート板にも!優れた耐水性と成型性

2020年02月11日

こんにちは、大西化成の広報担当です。前回は、発泡スチロールの五大特性(①衝撃吸収性、②軽量性、③断熱性、④耐水性、⑤成型性)のうち、②の軽量性と③の断熱性についてお話ししました。     今回は ④の耐水性、⑤の成型性についてご説明したいと思います。まず、④の耐水性についてです。発泡スチロールは発泡ビーズの集合体で、その発泡ビーズ同士がしっかりくっついているので、非常に水を通しにくいです。そのため耐水性に優れ、水に浮く性質があります。   この特性ゆえに、様々な分野の水を扱う仕事現場で威力を発揮します。その一つが養殖場です。ここでは発泡スチロ・・・

>>詳細を見る

【発泡スチロールの五大特性】建築資材として大活躍!優れた軽量性と断熱性

2020年02月06日

こんにちは、大西化成の広報担当です。前回は、発泡スチロールの五大特性(①衝撃吸収性、②軽量性、③断熱性、④耐水性、⑤成型性)のうちのひとつ、①の衝撃吸収性についてお話ししました。     今回は、②の軽量性と③の断熱性についてご説明し・・・

>>詳細を見る

お問い合わせCONTACT

ご相談やご質問などございましたら、
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ

    092-432-8781

    電話受付時間:8:30 〜17:30 (土日祝日を除く)
  • FAXでのお問い合わせ

    092-432-8790

    FAX受付時間:24時間年中無休

Copyright (C) 発泡スチロール 大西化成株式会社 All Rights Reserved.