ブログ

九州大学鳥人間チームの紹介

2024年01月29日

Pocket

こんにちは!大西化成(株)の営業部です。

今回は弊社の発泡スチロールを採用して頂いている九州大学鳥人間チーム様について紹介させていただきます。
「鳥人間コンテスト」という大会が毎年「琵琶湖」で開催されています。人力飛行機を製作し飛距離や滞空時間を競う大会です。1977年から開催されており歴史のある大会です。

九州大学鳥人間チームは1980年に発足しており今年出場できれば41回目となります。
書類選考が行われて図面やチームのPRなどを行い、数多くのチームから選ばれたところのみ実際に機体を飛ばせることが出来るそうです。
(余談ですが宇宙飛行士の若田光一氏も九州大学鳥人間チームのOBだそうです。)

 

 

 

こちらは鳥人間チームの部室でコンテスト入賞の表彰状や機体のモデルなどを飾ってありました。

 

 

 

現在は翼部分や胴体パーツを製作中との事です。
弊社の発泡スチロールはパイロット搭乗部やカウル(空気抵抗を減らすためのパーツ)、カーボン製品などのパーツの型枠として採用して頂いております。(発泡倍率30倍)

 

 

機体が完成していくとこの様な形になって行きます。

全長も相当な長さとなりカッコイイ機体になっています。
今年は滑空部門(飛距離を競う)で400mを目標としているという事なので、ぜひ達成できるようお祈りしています。

弊社には用途に合わせたスチロールの提案や加工、建築用断熱材など各種取り扱っております。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせCONTACT

ご相談やご質問などございましたら、
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ

    092-432-8781

    電話受付時間:8:30 〜17:30 (土日祝日を除く)
  • FAXでのお問い合わせ

    092-432-8790

    FAX受付時間:24時間年中無休

Copyright (C) 発泡スチロール 大西化成株式会社 All Rights Reserved.