ブログ

発泡スチロール製品施工事例【小学校改修工事】

2021年08月31日

Pocket

 

こんにちは! 大西化成の広報担当です。
今回は、弊社製品の導入事例をご紹介いたします!

 

発泡スチロールは断熱材だけでなく、さまざま建材にも使用されます。
ご紹介するのは、福岡県筑後市にある小学校の改修工事にて使用された事例です。
学校など公共の建物は一度建設されるとなかなか改修される機会も少なく、古い作りが残っている場合も多いものです。

 

今回弊社の発泡スチロール製品を導入いただいた小学校も古い作りで、土間のかさ上げに既存のコンクリートブロックを使用していたそうです。
コンクリートブロックは重く、厚さも簡単には変えられないため、扱いが面倒で重労働になってしまいます。特にかさ上げなど高さや段差を均一に保つ必要がある部位に使用するには、不便です。
このような場合、発泡スチロールを使用することで、非常に軽く、厚みを簡単に変えることができて大変楽に作業ができるようになります。サイズを指定いただければ、プレカットにてカット済みのものを納入いたしますので、工数を大きく減らすことも可能です。

 

 

建築資材としての発泡スチロールは扱いやすく、大変優秀です。
現場での工数減をご検討の企業さま、工務店さまなど、いつでもお見積もりいたしますのでお気軽にお申し付けください!

お問い合わせCONTACT

ご相談やご質問などございましたら、
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ

    092-432-8781

    電話受付時間:8:30 〜17:30 (土日祝日を除く)
  • FAXでのお問い合わせ

    092-432-8790

    FAX受付時間:24時間年中無休

Copyright (C) 発泡スチロール 大西化成株式会社 All Rights Reserved.